読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活まとめ【業界所感】

そろそろ就職活動も落ち着いてくるころなので、ちょっとまとめておこうかなと思います。

後で見返して、「あー、あの頃こんな印象持ってたんだー」って感じで役に立てばいいなぁ。

業界については ジャンル別 業界一覧-業界動向サーチ を参考にして列記します。

あと、給料のことについて言及することがありますが、平均年齢とかでばらつくので、

30歳平均年収で調べた方が参考になりますね、おそらく。

ランキング 30歳平均年収ランキングトップ1000(1〜50位) ここらへんを参考までに。

実際、業界研究などをしっかりしたければ、『業界地図』を参考にすれば良いかなぁ、と。

スキルや人物像はほんと適当なこと言ってます。

独断と偏見しか入っていないので、他の人の参考にはならないと思います。

すみません。

日記帳にでも書いておけば良い内容になりそうです。

もし意見などあれば是非下さい、超参考にします。

 

【金融関連】

・就活志望度合

ほぼ0。

さすがに「日系メーカーのブーストがしたい」って自分の希望を達成するために、

自身が必要ないのは気が引けた。

・情報

ぶっちゃけ情報全くない。説明会はおろか、合説すら顔を出していない。

外資投銀のインターンには参加したけれど、金融業界については何も分かっていない。

そもそも金の廻り方分かってない。やばい。

・所感

真面目な人が多いイメージ。

志望学生やちょくちょく見る人事、働いている友人くらいからの情報だけだけど。

スキル向上は自身が積極的に取り組まないと難しそう=転職困難な印象。

給料はすこぶる良い印象、特にメガバンク

ただ、出世競争もあるみたいなので、志望する人は色々調べてみてください。

あ、外資投銀は価値観変わるレベルで給料もらってました。

ただ、実際海外スタッフの方が厚遇とかいう話も聞くし、実際のところどうなんだろう。

スキルに関しては向上する印象はない。

一生ここでいくっていう覚悟が必要かも。

将来性としては、停滞する印象。特に国内とかジリ貧なんじゃないかと勝手に思ってる。

ただ、とても惹かれる職場ではある。

 

【建設・不動産関連】

・就活志望度合

ほぼ0。

考えたこともなかったなぁ・・・。

・情報

これも金融関連と一緒で情報ない。

というか、就活に関して情報量はかなり少ない気がする。

つらい。いや、そうでもない。

・所感

志望学生すらどんな人間がいるか知らない。

ただ、M井不動産とかそこらへんを見ている友人を見ていると、

信頼できる、コミュ力高い、行動力ある

って感じ。偏見100%の感想になってしまっているけれど、そんな印象。

給料はゼネコン、不動産だと高いイメージ。

というか、業界TOP企業はどの業界でも良いんだよなぁ・・・。

オリンピックまでガンガン案件が入りそうで、ちょっと楽しそう。

その間にスキルも身につかないかなぁ、16卒とかだと楽しいのかもしれない。

 

【エネルギー関連】

・就活志望度合

多少あった。選考自体は受けていないけど。

某ガス会社は受けようか受けまいか迷った。

・情報

この分野は理系院生で人気の業界な気がする。

安定した生活、収入が得られるからかな。

某ガス会社は社風?も良さそうな印象なので、少し興味があった。

リクルーターなども積極的に案内してくれるようです。

・所感

実際の業務内容はイメージしづらいけど、面白そう。

ただ、将来性はどうなんだろう・・・。

エネルギー業界企業がリードするのか、重工系がリードするのか、

そこらへんが分からないので予測もできないなぁ。

スキルに関しては、特につく気がしない。

 

【レジャー・エンタメ関連】

・就活志望度合

そこそこ。ゲーム業界に入ろうかと思ってた。

スク○ニとかそこらへんとか楽しそうだし。

プランナーとしてもエンジニアとしてもどちらにおいても、そこそこの志望度があった。

・情報

ゲーム業界以外どこも情報ない。

ゲーム業界に関しては、プランナー、エンジニア、デザイナーでの採用がある。

インターンの時期からそれぞれの職種で参加できるから、志望する人は早めにしておいた方が良いかも。

大手は割とどこでもインターンしてるけど、総合職だけってところも若干あるから注意。

大手はポテンシャル採用が多い気がするけど、ベンチャー系は即戦力系が多い気がする。

というかエンジニアは中途でしか採用していない。

総合職はポテンシャル採用な気がする。

・所感

メガベンチャーは給与が良いけど、他はそこそこな印象。

ゲーム業界以外はほとんど知らないけど、面白い仕事が多そうだよね。

エンジニアとしてジョインすればエンジニアとして、

プランナーとしてなら汎用的なスキルが身に付きそう。

 

【IT・通信関連】

・就活志望度合

高め。

エンジニアとして採用されたいわけではなかったけれど、ITの勢いには惹かれるものがった。

NR○とかITベンチャーとかそこそこ興味あった。

IB○とか日本M○とかそこらへんも良い気がしてた。

・情報

勢いも相まって、情報系出身の人間より人材需要の方が多いと聞いた。

IT系は外資系という選択も良いと思う。

ただ、激務っぽい。

・所感

待遇も良くて、環境も良くて、忙しくて成長できる。

そういう気がしてる。

ただ、コーディングごりごろのために採用されたりはしんどそう。

IT系はとにかく中に入り込んで話しまくるのが良いと思う。

結局IT系には行かないわけですが・・・。

スキルはつきそうですね、あとストレス耐性。

 

【素材関連】

・就活志望度合

高め。

複合材料が少しやりたかったので、東○を考えていた。

あと鉄鋼系も若干。化学系も若干。

ただ、色々考えた結果、最終的には選考受けず。

・情報

福利厚生が手厚い企業が多くある。

ほぼ理系で埋められる気もするが、働きやすい職場が多い業界という印象。

新日○なら、30歳で一本も見えてくるらしい。

ただ、どこもわりと激務らしい。

・所感

社名を聞くだけでうきうきしてくる会社が多い業界。

理系ということもあって、良いなぁと思う企業が多め。

ここらへんの業界は長期インターンを行っているので、志望する方は参加されては。

ただ、将来性があるかと言われるとそこまでない気がしてつらい。

専門的スキルは身に付くが、汎用的スキルは身につかない気がする。 

 

【電機・精密機械関連】

・就活志望度合

高め。

ここも素材系と同じく、志望度は高め。

・情報

電機メーカーは正直厳しい。

ただ、持ち直しているという見方もあるので、何とも言えない。

少なくとも、倒産ということはないと思うけど・・・。

・所感

将来性はない気がするが、企業体力は高い気がするので、頑張れる気がしてる。

ただ、あえて勝負するより、他を見た方が良いかもしれない。

スキルに関しては専門に絞られるかな。

 

【物流・運送関連】

・就活志望度合

0。

特に興味もなかった。

・情報

海運系はこれから来そう、らしい。

ただ何故かは全く知らない&あまり予想できない。

海運系は選択肢の一つにしても良いかもしれない。

・所感

海運が意外すぎた。

就活しなかったら知らなかっただろうなぁ。

スキルは身につかなそう。

 

【自動車・バイク関連】

・就活志望度合

・情報

落ち込み気味な日本企業で、稼ぎ頭の自動車産業

金融産業とともに日本のエースのようです。

なんといってもTOYOT○は圧倒的な感じありますね。

待遇も良い、やっている事もでかい。

・所感

真面目でしっかり技術持ってる人間が受けているイメージ。

インターンからリクルート推薦など受けないとしんどいようです。

ただ、TOYOT○以外はどうか知らない・・・。

志望学生も割合多いイメージですね。

スキルは専門的になるだろうけど、一生安泰なのではないかな。 

 

【機械製造関連】

・就活志望度合

ちょい高め。

重工系の航空・宇宙ドメインに興味があった。

・情報

機械、建機、プラント、工機。

どれも需要と供給が巨大な産業ですね。

待遇が良い企業が多いですが、その分忙しいという印象が拭えないです。

ただ、やりがいがとてもありそう。

・所感

航空・宇宙ドメインいいよなぁ・・・。

スキル云々よりロマン。

 

【生活関連】

・就活志望度合

低め。

製薬にはそこそこ興味があった。

・情報

製薬業界は薬学部出てないとMRとかプラントエンジニアリングとかそこらへんになる。

ただ、安定しているので選択肢としてはあり。

他は家具のニト○などは優良だと思う。

・所感

製薬すげー給料良い。

ただ、旨みは若手の間だけ、という話も。

スキルはタスク処理周辺が身に付くのかな、MR。

 

【飲食関連】

・就活志望度合

・情報

ブラックらしい。

つらい。

・所感

ブラックつらい。

 

【食品関連】

・就活志望度合

・情報

飲料系、食品系は素晴らしいらしい。

らしいらしい。

待遇、ワークライフバランスなどなど。

良いらしい。良いな。

・所感

食品系いいな。 

スキルは身につかなさそうだけど。

 

【美容・ファッション関連】

・就活志望度合

・情報

化粧品系メーカーは非常に働きやすいらしい。

やりがいがあるとよく聞く。

飽和しているマーケットなので、マーケ部門だと楽しいに違いない。 

・所感

飽和しているマーケットは自分には合わなさそう。

マーケスキルは転職しやすい印象。

 

【流通関連】

・就活志望度合

かなり高め。

総合商社はかなり迷った。

ただ、色々な要素を検討した時に、優先度が落ちたので選考を受けず、就活終了。

商社は選考遅いんだよなぁ。

・情報

扱ってる商材の多さ、企業体力などを見ても総合商社は素晴らしい。

総合商社の人間として生きていく、という意味でのスキル向上もあるし、最高の職場ではないかな。

・所感

総合商社最高。

ただ、もっと良い会社があった。

商社でバリュー出すスキルが身に付く印象。

 

【メディア関連】

・就活志望度合

ほぼ0。

テレビ、広告、出版という高給取り軍団。

ただ、特に興味はなかった。

・情報

広告は未だに面白そう。

ただ、テレビ、特に出版は斜陽産業ではなかろうか。

今からが難しい業界っぽい。

・所感

沈みかけの大船感がある。

それなのに自重を考慮してなさそう。

スキル身に付きそう。よく分からんけど。

 

【サービス関連】

・就活志望度合

かなり高め。

コンサルは迷った。

ただ、志望し始めたのが春からで、ジョブが終わっていたのが運のつき。

オファーが出たファームでやっていくことも考えたが、結局安定の道に。

逃げたぞあいつ、追え!!

・情報

コンサルは夏ジョブが命感ある。

絶対夏にジョブに参加しましょう。

フェルミだけは対策しておいた方がいろいろ捗る、と思う。

国語みたいなもん。

・所感

コンサル楽しそうだよなぁ。

成長度が段違いっぽい。

ぽい。

 

【結論】

就活楽しかった。

成長した。

楽しかった。

 

【前提条件】

自身の就活での企業選びの前提条件(軸的な何か)をまさかのこのタイミングで書いておくと、

・成長性(伸びるスキルの汎用レベル×成長値の絶対値)

・将来性(企業 or 業界)

・影響度(自身がどれだけ企業 or 外部に影響をもたらせるか )

・手段としての給料(防音室欲しい。30歳で600万欲しい(欲張り))

(((・安定性(ぶっちゃけ急な首切りとか怖い))))

が満たされた場合、良い企業としてました。欲張り。

でも良い企業っていっぱいあるんだよなぁ、凄いなぁ(本当にあるとは言っていない)